1. HOME
  2. ブログ
  3. ル・リュタンのフレンチメニュー用語解説

ル・リュタンのフレンチメニュー用語解説

みなさんこんにちは。駒込のフレンチレストラン「Le Lutin ル・リュタン」です。

金曜日ですね!一週間の頑張りを労い、「今日は仕事帰りに飲みに行こうかな」

という方も多いのではないでしょうか?

そんな時はル・リュタンがオススメですよ!

フレンチと言うと、堅苦しいとか高級とかメニューが分かりにくいとか…

そんなイメージを持たれることもあります。

しかし、ル・リュタンは”本格フレンチを気軽に愉しめるレストラン”。

細かいことは気にしないで、楽しく料理を召し上がってくださいね。

今日はル・リュタンでも使う、フレンチメニューに出てくる言葉の意味をご紹介したいと思います。

●シャルキュトリー

あまり耳馴染みのない単語だと思いますが、こちらは「食肉加工品全般の総称」です。

お肉のパテやスモーク、ハム類のことですね。

ル・リュタンではシャリュキュトリーの盛合わせがアラカルトにありますので、ワインのお供に是非どうぞ。

●ロティ・グリエ・ロースト・ポアレ

よくメニューに使われる言葉だと思いますが、何が違うの?どんな調理法?と

疑問に思われる方も多いかと思います。

ロティ…一般的にはオーブンでじっくり火を通す調理法

グリエ…網焼き

ソテー…炒めること

ポアレ…フライパンでバターや油を使用し焼くこと

いかがでしょうか?

こういった調理法の言葉を知ると、メニューのイメージがし易くなりますよね(*^_^*)

次回も引き続きご紹介しますね!

 

【店舗情報】

Le Lutin (ル・リュタン)

東京都文京区本駒込6-15-19

JR駒込駅南口より徒歩7分・六義園となり

昼 12:00~15:00(L.O.14:30) 夜 17:00~24:00(L.O.22:00)

不定休

  • ランチメニューあり
  • 貸切応相談
  • 完全禁煙

問合せ・ご予約

03-3944-0299

Facebook